【美ボディメイクダイエット】37日目。カロリーオーバーこそしたけれど

こんにちは、管理人の獅子美です!

石本哲郎さんの美ボディメイクダイエットをスタートしてから37日目。

約5週間が経過したところです

ゴールデンウィークの連休中はダイエットはどうだったのか、自分用メモとしても記録していきます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

ゴールデンウィーク中はカロリーオーバーしましたー

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークに旅行に行って来ました(*^_^*)

はい、ほんでもって連休にちょっと、2日ばかり、カロリーオーバーしました(;^^)

連休最終日なんかはおそらく1日の摂取カロリーの目安である1500kcalよりも1000kcalくらいはオーバーしたとおもいます

その前日は多分800kcalくらいのオーバーだろうか?推定なので実際のところはわかりません。

今回のダイエットでは初めてのカロリーオーバーとなりました

でもカロリーオーバーこそしましたが、「あー、もういいやー!」ってヤケにならなかったところが嬉しい発見でした。

旅行で食事も満喫した事だし、また明日から頑張ろう!って気持ちに自然となれたんです。

事実、また次の日から筋トレと食事管理がきちんとできています

これは自分としては進化しました。

カロリーオーバーしてもヤケにならなかった理由

カロリーオーバーしても「ああ、もういいよ!」とヤケにならなかったのは、ずばりダイエット方法が関係してるとおもいます。

現在おこなっている美ボディメイクダイエットでは、筋トレの日にはおにぎり1個(糖質35gくらい)を摂取する必要があります。

いぜんに厳格な糖質制限をしていた身としては、「糖質を日常的にある程度摂取する=ストイックではない」図式となり、ちょっと食べ過ぎたりルール違反してしまっても激しい罪悪感を感じる事がなくなったんだと推測しています。

ストイックにやっていると、ちょっとダメな事が起きた時に罪悪感が大きくなり、一気にどうでもよくなってヤケ食いに走ってしまう事もあります。そして再びダイエットの戦場に戻って来るのが困難になってしまいます。

ちょっとゆるさのある美ボディメイクダイエットでは、そういうストイックとか挫折とかの気持ちの波もゆるくなるんでしょうかね。

気持ちの落差が生じにくいと言うか。

ほどよいゆるさといいますか、気持ちの余裕的なものは大事ですね(^o^)

そしていまは筋肉をしっかりつけて後々ダイエットを成功させやすくする「増量期」である事も、ヤケにならなかった理由の一つだとおもいます。

増量期は、カロリーを気にするよりも、しっかり体力つけてしっかり筋トレに励むべきだという考えですからね。

ちなみに増量期という事もあって、現在は体重を計っていません。

増量期がおわって減量期に入れば、もうちょっとカロリーに気を付けるべきだとはおもいますが。

でもこの先だって、カロリーオーバーしてしまう日もちょっとルール違反してしまう日もあるはずです。人間だもの

そんな時にヤケになってしまわずに、今回のように「また明日からガンバロー」って気持ちになれるよう、心にゆとりと余裕をもってダイエットに励んでいきたいものです(^o^)♪

満たされるバロメーターが変わって来た?

天秤

今回、美ボディメイクダイエットをスタートしてから、はじめての旅行でした。

正直、日常とはちがう旅行に出掛けた時にダイエットにどのような変化があるのか、不安はすこしありました。

ダイエットのやる気がさがってしまわないか心配しました。

でも結局そうならない事がわかったので旅行に出掛けてみて良かったです。

むしろ、旅行は旅行でいいのですが、「日常にもどれる」ってよろこびをかんじたのが新鮮な発見となりました

旅行でおいしい物を食べても、おいしいんですが、満たされるかんじではなくて。

だったら、たんぱく質をしっかり摂って~サプリもしっかり飲んで~筋トレして~ってダイエットをしっかりできた時の方が満たされるかんじがあるのです

満たされるバロメーターが、単純に味覚や満腹感よりも「キレイになる」ほうにシフトチェンジしたのかもしれません

だとすれば、ダイエッターとしてよき傾向ですね(^^)